男のスト値を圧倒的にあげる美容論

男のスト値を圧倒的にあげるためには何をするべきか。元化粧品メーカーで現役コンサルタントが書く、メンズ美容論です。

【スト値を圧倒的に上げる】男美肌のためのヒゲ脱毛(湘南美容外科にて脱毛中!)

こんにちは。
湘南美容外科にてヒゲの脱毛施術を受けています。
経過をまとめてみました。
ヒゲの脱毛は、実は美肌対策にもかなりの影響があります。

 

【スト値を圧倒的に上げる】
男美肌のためのヒゲ脱毛
(湘南美容外科にて脱毛中!)

目次
(1) 脱毛すべき3つの目的と医院の選考理由
(2) 当日の流れについて
(3) 費用について(機械の選定含む)
(4) 施術について
(5) 経過(※随時更新します。)
(6) 所感
(7) その他

 

(1)脱毛すべき3つの目的と医院の選考理由

私が今回ヒゲを脱毛する目的は、以下の3つです。
①毎日のヒゲ剃りが与える肌ダメージをなくす
 =美肌を維持するため
②ヒゲ剃りに取られる時間をなくすため
③スト値向上のため
です。

①毎日のヒゲ剃りが与える肌ダメージをなくす
実は毎日のヒゲ剃りが肌に与えるダメージはとても深刻です。ヒゲを毎日剃ることで角質層に傷がつき、乾燥や、肌の免疫機能の低下から、皮膚トラブル(赤みだけでなく、にきびや吹き出物、カサつきなど)が起こりうるからです。そのため剃刀(たとえシェーバーでもですが)が与える肌ダメージをなくすことは、美肌を目指す我々にとっては、大変大きな問題と言えるでしょう。

②ヒゲ剃りに取られる時間をなくす
男性のヒゲ剃りの時間は毎日5~10分程度かかるかと思いますが、その時間がなくなることは非常に有益なのではないかと考えます。
また、ヒゲがなくなれば、ヒゲ剃りに関わる費用(シェーバー、シェーブローション等)もかなり少なくなりますし、出張の荷物も減るというおまけつきです。

③スト値の向上
ヒゲがないと、口周りの肌のトーンが上がります。単純に綺麗ですよね。もちろん、ヒゲが似合う、男前な男性は伸ばしていただいたら良いのですが、イケメン“風”を作らないといけない私には似合わない…

さて、こんなことは、20代の頭からわかっていたのですが、なぜ今まで実行してこなかったのか…

それは単純に、ヒゲの脱毛が本っ当に痛いからです!!!

実は23歳の時に、美容外科で医療用レーザーを使ったヒゲの脱毛を3回やったことがあるのですが、3回目なんかはレーザーを照射される度に、泣きました。笑 涙が止まらない痛みです。

表現するとしたら、鼻の下を輪ゴムでパチンとされる感じでしょうか…思い出すだけで痛い。そんな理由で3回目以降断念していたわけですが、脱毛も調べていくうちに色々と機械の種類があることが分かりました。そのあたりの詳細についてはググっていただくとして、私は、『エステ脱毛ではなく医療レーザー脱毛+痛みが少ない+家から近い』、という理由で湘南美容外科メディオスター脱毛を選択しました。

(2)当日の流れについて

初めに、メディオスターを導入している湘南美容外科に電話し、カウンセリングの時間を予約しました。私は、カウンセリング後そのまま施術を希望していたので、施術の時間も抑えました。時間は、1.5時間を見ておけばよいとのことでした。

時間通りに院に行くと、まず①身分証の提示②個人情報と病歴などのチェックシートの記入③看護師さんによる説明④費用の説明と支払い④洗顔(化粧水やUVケアをしている方は)⑤医者の肌チェック⑥看護師によるレーザーの照射、という順でした。

特筆すべき点としては、③で言われたのが日焼けを今までしていないか、今後もしないかという問い、あとはステロイドを脱毛個所に使っていないかのチェックがありました。また最近流行りの、ディフェリンやベピオ等の薬を使っている方は注意してください。最後に使った日から2週間経過していないと脱毛を実施していただけないようです。

(3)費用について(機械の選定含む)

今回受けたメディオスターはヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)で1回の費用が税込み9800円でした。アレキサンドライトなら、3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)で無制限(4年間)で税込み69800円だということです。

単純に金額だけで計算すれば、7回以上受けるならアレキサンドライトがお得ですね。メディオスターを選らんだ理由は、
①アレキサンドライトは4年間回数無制限で脱毛に通えるものの、痛みに耐えられるかという不安が残る
メディオスターはアレキサンドライトに比べてより効果が高く、回数も少なくて済むようだ③以前脱毛を3回は受けたことがある上に、もともとそこまでヒゲが濃いわけではないため、あまり回数がかからないであろうという判断をした

というところです。

また、SBCポイントシステムというものがあり、プラチナ会員になれば、メディオスターは8回までなら同程度の金額で済みそうです。
→こちらは間違いでした。大変失礼しました。9800円であるのは初回だけということでした。ただし、プラチナ会員になることには意味があります。
プラチナ会員になるのには10000円別途かかりますが、15000円のポイントがもらえるということ、現金支払いで最大6%、カード支払いで最大2%の還元があること、ネットでメンバー登録すると3000ポイントがもらえます。

計算すると
アレキサンドライト…69800円(税込み、四年間無制限)
メディオスター…9800円(トライアル、1回目)+69000円(6回パック、2回目~7回目)+12000円(ラスト8回目)+10000円(プラチナ会員登録金)-15000円(プラチナ会員ポイント分)-3000円(ネットメンバー登録分)-588円(初回ポイント還元分)-1010円((69000円-18500円)*0.02=1010円。2回目でポイントを使った場合の、6回パック金額分におけるポイント還元分)=81202円(税込)

となり、このくらいの費用を見積もっています。(※金額については、施術月、現金支払いかカード支払いでも変化があるため、あくまで私の一例です。最終的に正確な金額が判明したら、再度修正いたします。)

(4)施術について

①施術前…無駄に緊張しました。先生が脱毛をしていいかのチェックに来る、ということで待っていたのですが、肌チェックは2秒で終了しました。いや、絶対適当でしょ、みたいな。笑

その後、看護師さんと和気あいあいと話をしながら、目に保護ゴーグルをして、ジェルを塗ってスタート。

②施術中…顎→鼻下→顎→鼻下→顎の順でスタートしました。パチパチという音と、痛みはそれなりにあります!そして何より熱い。鼻下が一番痛いわけですが…やはり痛い!が、確かに耐えられない痛みではない、という感じです。昔やった医療レーザーに比べたら痛みは1/3程度といった感じでしょうか。痛さと熱さが同時にくる感じですね。

③施術後…終わったあとは、照射箇所が熱をもっていました。私の場合は、鼻下、顎が真っ赤になりました。少しヒリヒリする感じです。日焼けの少しきつい程度と言えばわかりやすいでしょうか。アレキサンドライトと違って、院内で冷やす必要はない、とのことで、すぐに帰宅できました。途中の待ち時間も含めてちょうど1.5時間、といったところです。

家で鏡を確認したところ、いわゆるポップアップ現象はなかったものの、毛がだいぶ無くなっていました。施術後に、ジェルをふき取ってもらった段階で抜けていたのでしょうか。

また、赤みは結構なものでしたので、家で45分ほどアイシングをしました。ですが施術後3時間ほどで、いつもの肌色に戻っております。

(5)経過

初回…
終わった次の日、ヒゲは見た目では伸びませんでした。このまま伸びないのか?と思っていた2日目、しっかり伸びてきました…しかも肌の状態が良くないせいか、電気シェーバーがうまくヒゲを捉えてくれません。無理に剃ったところ、肌は真っ赤に。照射後1週間くらいは、ヒゲがうまく剃れない感じです。2週目にして、うまく剃れるようになりました。

2回目…
初回が終わってから、約1か月後に照射しました。
初回が終わった段階では、ひげは気持ち、少し減ったか?という感じです。あまり実感はありません。初回と同じく、照射後は肌は真っ赤になったものの、すぐに赤みは引きました。次の日のひげ剃りは、やはりうまくいかないようです。電気シェーバーはうまくヒゲを捉えることができないようです。2回目の2週目くらいから、毛が減ってきた実感が出てきました。

3回目…
2回目照射後の約1か月後に照射しました。3回目を照射する頃には、毛が確実に減ってきた!という実感を得ています。レーザー照射の強さを強くしていくのが、このあたりのようですね。照射による痛みは、毛が減ってきているおかげが、最初に比べると段違いに少ないです。ひげ剃りの時間が、5分くらは短縮されるようになりました。ひげそりの肌負担も減ってきています。

(6)所感

満足度は非常に高いです。脱毛の痛みについては、メディオスターについてはほとんどない、と言われているものの、やはりあります。ある程度の覚悟はしておくべきです。痛みが怖すぎる、という人は表面麻酔クリームを使用するクリニックで施術をおすすめします。

脱毛の部位について、私は頬や喉ぼとけ周辺にヒゲがほとんどないため、3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)で問題ありませんが、人によっては部位の追加をしたほうが良いかと思います。

 

(7)その他

看護師さんや受付の方は、やはり湘南美容外科というだけあって、綺麗な方が多かったですね。いい出会いのチャンスです。話しかけるタイミングはたくさんあります。せっかくお金をかけるのですから、こういったところも積極的に利用していくべきですね。

以上

 

 

↓ヒゲを整えたら、眉毛も整えましょう。眉毛の整え方には、しっかりとしたルールがあることをご存知ですか?

【スト値を圧倒的に上げる】プロが教える男眉毛の整え方(ド即系) - 男のスト値を圧倒的にあげる美容論