男のスト値を圧倒的にあげる美容論

男のスト値を圧倒的にあげるためには何をするべきか。元化粧品メーカーで現役コンサルタントが書く、メンズ美容論です。

【スト値を圧倒的に上げる】プロが教える洗顔戦略【あなたの洗顔、間違っています】

【スト値を圧倒的に上げる】
プロが教える洗顔戦略
【あなたの洗顔、間違っています】

こんにちは。今日は美肌に近づくための『正しい』洗顔について少し書いてみたいと思います。

目次
(1)洗顔の方法

(2)泡立て方

(3)お風呂に入った際の身体を洗う順番

 

 

 

(1)洗顔方法について
男性の洗顔というと、毎日スクラブ入りのメントール配合先顔料を使い、十分な泡立てをしないままゴシゴシと力を入れて短時間で洗う、というのが私の勝手なイメージです。かつては私もそうでした。上記のやり方は美肌を作るという面においてマイナスの洗顔方法のため、改善されることをお勧めします。

  • スクラブ入りの洗顔料については一週間に1回
    毎日スクラブ入りの洗顔料で洗う必要はありません。確かに汚れや皮脂はとても落ちます。スクラブは肌を摩擦しますので、肌には大きな負担がかかります。摩擦が原因になって、しわ、シミが出来るということも言われていますね。そしてスクラブは肌の保湿成分まで一気に落としてしまうため、洗い終わったあと、逆に皮脂が余分に出てくる結果を生みます。一週間に1回くらいで十分です。

  • メントール配合洗顔料についても一週間に1回
    メントール配合洗顔料で洗い終わると、顔がさっぱりして非常に気持ちが良いですよね。私も夏場に使うのは気持ちよくて好きです。ただし、そのさっぱり感とは裏腹に、肌の保湿成分を一気に流しさり、強い乾燥状態を招きます。肌は乾燥すれば、その乾燥状態から保湿状態にしようと更に皮脂を余分に出して…と実は悪循環を生んでしまいます。皮脂が多いのが悩みだからといって、メントール入りのものを毎日使用することは避けましょう。

  • 十分な泡立てをして、泡で洗う
    聞かれたことがある方も多いかと思います。汚れや皮脂は、ゴシゴシと洗ったところで落ちるものではありません。細かい泡が汚れや皮脂を掻き出す、と思っていただいたら良いでしょう。また十分な泡立てをせずに洗うと、肌に余分な摩擦を生みますし、ゴシゴシと洗うことでも、摩擦が生じます。摩擦は避ける!と覚えてください。乾燥しやすいと感じる方は、洗顔料を使わず、ぬるま湯でそっと洗う手もあります。私は朝については洗顔料を使いません。

  • まずは水かぬるま湯で予洗い、その後洗顔料をのせる、最後は十分なすすぎをする
    水で濡れていない顔にいきなり洗顔料を付ける方はいないかと思いますが、まずは水かお湯で予洗いをしてください。続けて泡立てた洗顔料で洗い、最後はしっかりとすすぐ。この、すすぎの時間をしっかりと取っていますか?肌トラブルで意外に多いのが、洗い残し。洗い残しによって、肌の上で菌が繁殖、ということもありますので、すすぎはしっかり目に。間違っても強く擦ることはしないようにお願いします。

  • タオルで顔をおすように水分を取る。
    ここでも摩擦の話です。タオルで擦って顔を拭かないよう、おさえるようにして洗顔後の水気を取ってください。

(2)泡立て方法について
洗顔料を使う際は、泡立てたほうがいいことをお分かりいただけたかと思いますので、実際にどのくらいの泡か、そして泡立て方の詳細をお伝えします。

①泡はホイップクリームのようなイメージ
【洗顔 泡】でググってみてください。ホイップクリームを手の上に出したかのような画像が出てくるかと思います。泡を手の平で押した際、フワフワと弾力があり、つぶれない程度の硬さが理想的です。泡を載せた手を逆さまにひっくり返して、泡が落ちない柔らかさ、という判断方法もあります。量は野球ボール一個分ほどもあれば十分です(むしろ多すぎるくらい)。というのはたくさんの量を作ろうとしたら、それだけの時間がかかるためです。一度顔を予洗いしている状況ですので、時間が経てば経つほど、肌は乾燥します。


②泡立て方について
泡立てネットを100均で買ってきましょう。最も面倒ではなく、かつ素早く泡立てができます。手で泡立てる方法もありますが、慣れないと時間がかかります。
泡立て方は、動画を参考にしてください。これは固形せっけんを使っていますが、チューブの洗顔料でも同じ要領です。2センチくらい洗顔料をネットに出しましょう。水の足し方、泡立て方は同じで泡立てください。

www.youtube.com


(3)お風呂に入った際の身体を洗う順番
お風呂に入った際、身体を洗う順番を気にしたことはありますか?
実は身体を洗う順番が、肌の調子に影響を及ぼします(特に顔や背中のニキビや吹き出物)。例えばワックスやジェルなどの整髪料は、洗髪後、顔や身体に付着するためです。その付着した汚れはニキビや吹き出物の原因となります。ですので、洗う順番は基本上から下の順番です。上から順番に汚れを落としましょう。ちなみに尻とかは、好きなタイミングで洗ってもらって結構ですよ。笑

以上が美肌に近づくための洗顔方法になります。

 

↓男が最初にすべき、最も基本的なスキンケアについてはこちら。

【スト値を圧倒的に上げる】プロが教える男美肌を作るスキンケア【基礎編】 - 男のスト値を圧倒的にあげる美容論